新宿美容室カット
 
新宿の美容室
 



2012年4月28日を表示

新宿美容室カット

<タワーレコード新宿店>LiSAがリニューアルを祝福 アニメ、アイドル、ビジュアル系コーナー増強

CDショップ「タワーレコード新宿店」(東京都新宿区)が27日、リニューアルオープンし、アニメやアイドル、ビジュアル系コーナーが拡充された。オープニングセレモニーには歌手のLiSAさんが祝福に駆けつけ、アニメ「Angel Beats!」でボーカルパートを担当したキャラクター「ユイ」のPOPにサインやメッセージを書き込みながら「時が過ぎるほど、この店が大好きな気持ちがどんどん大きくなる。ファンの方と一緒にリニューアルをお祝いさせていただけて、うれしいです」と話し、集まった約150人のファンから歓声が上がった
同店は98年、JR新宿駅南口のファッションビル「フラッグス」にオープンした売り場面積1000坪のCDショップ。タワーレコードは“洋楽の聖地”として知られているが、同店では10年4月から10階にアニメコーナーを大々的に設置するなど独自の商品展開を行ってきた。

 リニューアルは、全体の在庫数を40万枚から45万枚に増加し、アニメコーナーの在庫を20%、アイドル50%、ビジュアル系20%増強することによってコア層の集客を狙ったもので、スタッフルームを縮小することで在庫数を増やしたのに加え、イベントスペースは従来の1.5倍に拡大した。同店の清水康雄店長は「売り上げの倍増を目指す」と話している。

 これに伴い、10階にあったアニメコーナーは7階に移動。7階はアニメ、アイドル、ビジュアル系といった同店で人気のジャンルを集めたほか、新譜や書籍も販売する。アニメコーナーでは「まんたんウェブ」のアニソンの売れ筋を紹介する「新宿アニソンスコープ」と連動した棚を近日中に展開する予定。さらに、ロック、ソウル、クラブミュージック、ヒップホップの在庫を11万枚から12万4000枚に増やしたほか、すべてのコーナーの在庫を増強した。また、これまで別フロアで展開されていた日本と海外のクラブミュージックコーナーを一つのコーナーに集約するなど陳列方法の見直しも図られている。

 タワーレコード広報室の松本和子さんは、リニューアルの狙いを「音楽配信の利用者が増えていますが、手に残るものが欲しいと思っている方もまだまだいます。イベントなどを通して売り場とお客様が一体化できる店舗を提案していきたい。CDショップで改革できることはまだまだあると思います」と話している。タワーレコード新宿店の営業時間は午前11時~午後11時。(毎日新聞デジタル)



4月28日(土)02:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買