新宿美容室カット
 
新宿の美容室
 



2012年5月を表示

新宿美容室カット <原発住民投票>32万人署名を提出…都に直接請求

原発再稼働の是非を問う住民投票の実現を目指す市民団体「みんなで決めよう『原発』国民投票」は10日、東京都の石原慎太郎知事に、約32万人の署名を添えて住民投票条例の制定を直接請求した。6月5日開会予定の定例都議会で提案され、過半数が賛成すると成立する。

 東京電力福島第1原発事故後、地方自治法に基づく住民投票の直接請求は大阪市に次ぎ2例目。大阪市議会では否決され、石原都知事もこれまでの記者会見で「条例を作るつもりはない」と否定的な見解を示している。都議会の対応が今後の焦点になる。

 条例案では、施行から90日以内に東電管内の原発(柏崎刈羽原発、福島第1・第2原発)の稼働の賛否を問う住民投票を実施するとした。投票するのは都内に住む16歳以上の日本人と永住外国人。知事や都議会には、投票結果が反映されるよう国や東電と協議する努力義務を課した。

 今回と同趣旨の住民投票条例は、新潟、静岡両県でも制定を求める動きが出ている。【佐々木洋】

 ◇再稼働急ぐ国に不信感

 昨年12月から始まった署名集めは、2カ月で必要な有権者の50分の1(約21万人)を大きく上回った。背景にあるのは、原発再稼働を急ぐ国や電力会社への不信感。請求代表者の一人、社会学者の宮台真司さんは記者会見で「住民投票というプロセスを通じて市民が知識を深め、物事を決める意義を理解してほしい」と訴えた。

 住民投票の賛同者には、詩人の谷川俊太郎さん、作家の浅田次郎さん、映画監督の是枝裕和さんらさまざまな分野の著名人が名を連ねる。署名集めにも、市民運動と無縁だった会社員や主婦ら幅広い層の都民が加わった。

 豊島区の大芝健太郎さん(25)もその一人。大学卒業後、小学校の指導員をしながら環境問題を学ぶ中、原発事故が起きた。友人に誘われて加わった署名集め。鈍かった反応が変わったのは年明け後、再稼働に向けた動きを国が加速させてからだったという。

 進んで署名してくれる人が増えた。「社会の問題はどこかで勝手に決められると思っていた人たちが、駄目だと気付いたのでは」と大芝さん。市民団体事務局の中村映子さん(58)も「電力を享受するだけだった都民が、国や東電任せでいいのか、自分のこととして考えるようになった」と変化を語る。【佐々木洋】

 ◇直接請求◇

 地方自治法に基づき、有権者が自治体に条例制定や議会の解散などを求める制度。条例の場合、有権者の50分の1以上の署名で請求でき、首長は賛否の意見を付けて議会に提案する。東京都では過去6件の条例の直接請求があり、全て議会で否決された。原発建設などを巡っては、新潟県巻町(現新潟市)と同県刈羽村で直接請求による住民投票条例が施行され、いずれも投票では計画反対が過半数を占めた



5月11日(金)00:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

新宿美容室カット 「ぶつからない車」への期待 メーカー各社が開発に力

京都府亀岡市での死傷事故をはじめ、各地で繰り返される悲惨な交通事故。居眠りや脇見など人間の過失による事故を減らそうと、自動車メーカー各社は「ぶつからない車」の開発に力を入れる。衝突や追突を予測して自動で急ブレーキをかける機能などは既に実用化され、一部の車に搭載されはじめている。

 「『ぶつからない技術』が搭載されていれば死亡を防げた可能性がある」。京都・亀岡での事故に関して、自動車の安全技術について研究している日本大学工学部、西本哲也教授はこう指摘する。

 重さ1~2トンの金属の塊である自動車は、生身の人間にとって「凶器」だ。ドライバーは運転時に細心の注意が求められるが、人間はミスをする。こうした「ヒューマンエラー」を補う技術として富士重工業(東京都新宿区)が開発したのが、先進運転支援システム「アイサイト」。

 ◆衝突の危険を予測

 平成20年に実用化され、22年に機能強化された。ふらつきや車線逸脱に対して警報を発するなどさまざまな安全機能を持つ。中でも最も特徴的なのが、走行中、前方の歩行者や自転車、車などとの衝突の危険を予測し、自動でブレーキをかける機能だ。

 ルームミラー脇に設置した2台のカメラで前方の障害物の内容や距離、位置、速度などを認識。自車の走行状況などから衝突の危険の有無を判断し、ぶつかりそうな場合は音や表示などで警告した後、急ブレーキがかかる。

 対象との速度差が時速30キロまでなら衝突を回避、それ以上でも衝突時の衝撃を軽減できるという。現在は「レガシィ」シリーズなど一部車種にオプション(10万5千円)で搭載。同社では「今後、全車種に搭載できるようにしたい」としている。

 ◆安全運転の責任

 スウェーデンの自動車メーカー、ボルボも、歩行者や先行車との衝突を回避・軽減するシステム「ヒューマン・セーフティ」を開発、車両への搭載を進めている。

 ミリ波レーダーとカメラで前方の障害物を把握。衝突する危険があると判断すると、音や光でドライバーに警告し、回避行動がなければ自動で急ブレーキがかかる。速度差が時速35キロ以下であれば衝突を避けられるという。

 同社の車は、低速走行時に先行車との追突を回避・軽減するシステム「シティ・セーフティ」を標準装備。歩行者へも対象を広げた新システムはオプション(10万円)だが、「普及させるため、標準装備化を検討している」(ボルボ・カーズ・ジャパン)。

 「消費者にとって安全は環境と並ぶ重要な価値」(自動車業界関係者)となる中、トヨタ自動車やホンダ、日産自動車、マツダなどの各メーカーも、衝突や追突を回避・軽減するシステムを一部車種に導入したり、開発を進めたりしている。

 ただ、これらのシステムが搭載されていても「ドライバーには安全運転の責任がある」(富士重工)ことを肝に銘じておく必要がある。(竹岡伸晃)



5月10日(木)00:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット キム兄“再々々婚”パーティー 松ちゃん・今田ら354名が祝

お笑いタレントのキム兄こと木村祐一(49)と女優の西方凌(31)が8日、東京・新宿の吉本興業東京本社で結婚披露パーティーを開催した。午後1時、二人は、廃校となった小学校校舎をそのまま利用した同社中庭から見えるガラス張りの階段3階から仲睦まじく登場。ダウンタウン松本人志、今田耕司ら吉本興業所属芸人・タレントら174名、中山秀征、YOU、島崎和歌子らタレント・関係者ら180名、総勢354名から祝福された。

18歳年下の妻をめとり、4度目の結婚となったキム兄はパーティー直前の会見で「これで最後でございます」とキッパリ。パーティーでは「前回の披露宴でも涙を流してくれたので、その涙を裏切らないように」と、次長課長・河本準一とフットボールアワー・後藤輝基が保証人として婚姻届にサイン。次長課長の二人と後藤はケンドーコバヤシとともにパーティーの司会も務めた。

 ウエディングケーキは京都の洋菓子専門店「CLOVER」から贈られた特注品。ゲストによる祝辞のあとは、吉本芸人による余興「お祝い歌謡ショー」が行われ、レイザーラモンRGが「披露あるある&キム兄あるある」、キュートンが「ポージング芸」、天津木村が「エロ詩吟」、ムーディ勝山が「結婚を受け流す歌」、くまだまさしが「手作り芸」、永井佑一郎が「音ネタ」を披露。さらに陣内智則が藤原いくろうの伴奏でコブクロの「永遠にともに」を歌唱した。

 パーティーに出席した今田は「本当におめでとうございます。何回言ってるか分からないですが、何回も運命の人と出会えるのは木村君の人徳だと思います。けれどこれでもう最後にして下さい」と辛口交じりに「凌さんは違うタイプの方なので、大丈夫だと思います。本当におめでとうございました」と祝福。YOUも「本日もおめでとうございます。木村さんには昔からかわいがっていただいてます。こんなにいいパーティーなら毎年やってください!」と冗談めかして祝福した。



5月9日(水)00:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 癒し効果も抜群! 『虹色ほたる』完成披露試写で尾木ママ&石

ホームページ上での連載が人気を呼び、出版に至ったという川口雅幸の同名小説の映画化作品『虹色ほたる 永遠の夏休み』(5月19日公開)。その完成披露試写会が5月7日、新宿バルト9で開催され、武井証、木村彩由実、新田海統ら声優陣と宇田鋼之介監督、そして本作品の応援隊長を務める“尾木ママ”こと尾木直樹と、副隊長の石原良純が舞台挨拶に駆けつけた。
本作の主人公は、交通事故で父親を亡くし、その事実を受け入れられずにいた小学6年生のユウタ。夏休みに入り、かつて父親とカブトムシを捕りに行った思い出の場所、山里のダムにやって来たユウタは、足を滑らせ気を失ってしまう。やがて意識を取り戻した彼は、30年以上も昔の、ダムに沈む前の村にタイムスリップしてしまったことに気付き、不思議な老人からその村で1ヶ月間過ごすように言いつけられてしまう。

そんなノスタルジックな雰囲気が漂う本作を手がけるのが、テレビアニメ「ONE PIECE」シリーズのディレクターをはじめ、数々の作品で演出を務めてきた宇田鋼之介監督。その出来栄えについて聞かれた監督は「この作品では、1970年代当時の空気感を再現するため、絵の雰囲気に徹底的にこだわりました。なのでキャラクターも今風のデザインではなく、独特の柔らかいタッチで表現してあります。また、映像自体もCGを一切使わず、風景から蛍の動きまで、全て手描きで表現しました」と、自信あり気に答えてくれた。

また、本作で声優初挑戦となる武井、木村、新田らはそれぞれ「いつもは表情や動きも合わせてお芝居をしているけど、今回は声だけで表現しないといけなかったので、それが難しかった」「アニメの動きに合わせてセリフを言うのが思った以上に大変でした」といった、アフレコ時の苦労話を語った。

一方、本作品の応援隊長として、広報活動にも取り組む尾木ママは「この作品のなかでは、自然が豊かで人と人のつながりが強かった、古き良き時代の日本が描かれています。一人で見ても癒されるし、親子で一緒に見れば、家族の絆がよりいっそう強まる、本当に素敵な映画になっていますよ」と作品の魅力をアピール。同じく、石原も「小川のせせらぎであったり、青空に浮かんだ入道雲であったり、涼し気な木陰であったり、劇中には、誰でも見たことがある日本の夏の風景がたくさん描かれています。大人の方にも、それらを見て懐かしい気分に浸ってもらいたいですね」と、本作の見どころを語ってくれた。

1970年代の山村を舞台に、一人の少年の心の成長を温かいタッチで映し出した長編アニメ『虹色ほたる 永遠の夏休み』。東映アニメーションが満を持して贈る、親子で一緒に楽しめる正統派ファミリー映画の最新作をお見逃しなく!【六壁露伴/Movie Walker】



5月8日(火)00:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット平成の大曼荼羅:愛荘・金剛輪寺本堂で特別公開 国重文を忠実 

県内各地で催し多彩に
 湖東三山の一つ、金剛輪寺(愛荘町松尾寺)の本堂で1日、鎌倉期の国の重要文化財「金剛界八十一尊曼荼羅(まんだら)」(根津美術館所蔵)を復元模写した「平成の大曼荼羅」の特別公開が始まった。20日まで。
 曼荼羅は、明治初期の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で金剛輪寺から流出したという。これを模写して寺に戻そうと、寺は絵師や仏画研究者らの協力を受け、4年をかけて「平成の大曼荼羅」(2.1メートル四方)として完成させた。約800年の時を超えて当時の材料や技法を使い、忠実に復元されて鮮やかに蘇った。
 湖東三山巡りで立ち寄った東京都新宿区の40代の夫婦は「公開初日に鑑賞できて幸運でした。日々の喧騒(けんそう)を離れ、静寂の中で仏の世界に触れたような気分に浸れた」と話していた。
 濱中大樹副住職(48)は「混迷の時代に仏様に触れて心の安らぎを得てもらいたい」と話している。入山料は大人500円、中学生300円、小学生100円。問い合わせは同寺(0749・37・3211)。【



5月7日(月)00:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット黒乃奈々絵「殲鬼戦記ももたま」3年ぶり新刊発売でサイン会

黒乃奈々絵「殲鬼戦記ももたま」7巻が5月14日に発売されることを記念し、5月19日に紀伊國屋書店新宿本店にてサイン会が行われる。

サイン会に参加するための整理券は、発売日の5月14日10時より、紀伊國屋書店新宿本店別館コミック売場にて「殲鬼戦記ももたま」7巻を購入した先着100名に配布。電話での取り置きは受け付けない。

「殲鬼戦記ももたま」は、鬼退治の専門家・殲鬼師を育てる為の養成学校がある桃源島を舞台にした学園アクションファンタジー。月刊コミックブレイド(マッグガーデン)にて連載され、約3年の休載を挟んだ後、現在はマッグガーデンのウェブマンガサイト「Beat's」にて連載中だ。

黒乃奈々絵サイン会

日時:2012年5月19日(土)14:00
会場:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース



5月6日(日)00:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 宮本選手2千安打達成 最年長記録を樹立

プロ野球ヤクルトの宮本慎也内野手(41)が4日、東京都新宿区の神宮球場で行われた広島6回戦の二回に中前打を放ち、プロ18年目で史上40人目の通算2千安打を達成した。41歳5カ月での到達で、落合博満の41歳4カ月の最年長記録を塗り替えた。
 宮本はPL学園高(大阪)から同志社大に進み、プリンスホテルを経て、1995年にドラフト2位でヤクルト入りした。初安打は同年4月13日の中日戦で記録した。大学卒で社会人を経てプロ入りした選手の2千安打は、古田敦也(ヤクルト)=立命大出=に続いて2人目。宮本はゴールデングラブ賞を9度獲得しているほか、アテネ、北京の両五輪で日本代表の主将を務めた。
 2千安打は4月28日の稲葉篤紀外野手(日本ハム)以来



5月5日(土)00:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット <憲法記念日>護憲・改憲 それぞれに考える集い

 憲法記念日の3日、憲法を考える集いが各地であった。米軍基地問題や東日本大震災からの復興、震災時の危機管理などについて護憲派と改憲派がそれぞれの主張を展開した。

 東京都千代田区の日比谷公会堂では、護憲派の市民団体らが「輝け9条 生かそう憲法 平和とくらしに被災地に 2012年5・3 憲法集会」を開き、2600人(主催者発表)が参加した。米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の伊波洋一元市長が「米軍基地は憲法の空白地帯。日米安保が基本的人権や平和主義を曇らせている。アジアの平和のため、沖縄から基地をなくしましょう」と呼びかけた。参加者は「すべての被災者と国民の生活の隅々に、日本国憲法25条の生存権を保障する」などとする集会アピールを満場一致で採択。その後、銀座をパレードした。

 一方、新宿区の四谷区民ホールでは、改憲派の「第43回新しい憲法をつくる国民大会」が開かれ、約160人が参加した。憲法学者や国会議員らによる「新しい憲法をつくる国民会議」が主催。震災などの「国家緊急事態」に関する規定や、国防軍の保持などを定めた改憲案を発表し、清原淳平会長は「改憲なくして日本の再建はない」と主張した



5月4日(金)01:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 必死の真剣勝負、明日ルミネでギャラ総取りマッチ開催

明日5月3日(木・祝)、新宿・ルミネtheよしもとにて、イベントライブ「若手芸人ギャラ総取りマッチ!!」が開催される

ライブは二部構成となっており、第1部は「ニブンノゴ!宮地考案コーナーライブ」。宮地が考えたコーナーにアームストロング、もう中学生、2700らが挑戦し、MVPを1名決定する。第2部は「カードトークバトル」で、ギンナナ金成、佐久間一行、とろサーモン久保田らが出演。同じトークテーマが書かれた芸人同士が対戦し、面白かった人がカードを獲得でき、最後に一番多くのカードを獲得した人が優勝となる。

最後は1部のMVPと2部の優勝者が対決。勝った人は全員のギャラ総額20万円を手にすることができる。果たしてこの夢のバトルに勝利するのは誰なのか。当日券は会場にて発売。賞金を懸けて笑いの腕をフル活用する芸人たちの戦いをぜひ見てみよう。

若手芸人ギャラ総取りマッチ!!

日時:2012年5月3日(木・祝) 19:00開場 19:30開演
会場:東京・ルミネtheよしもと
料金:当日2300円
出演者(一部):ニブンノゴ!宮地 / ギンナナ菊池 / アームストロング / グランジ大 / グランジ五明 / もう中学生 / マキシマムパーパーサム / 2700 / ゆったり感 / かたつむり林 / インポッシブル / 佐久間一行 / プラスマイナス
出演者(二部):ギンナナ金成 / Bコース・タケト / アームストロング安村 / グランジ大 / ゆったり感・中村 / かたつむり林 / タモンズ安部 / 佐久間一行 / とろサーモン久保田



5月3日(木)00:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 早くも商戦過熱 電力不足が懸念される中で

原発停止に伴う電力不足が懸念される中、軽装の励行で冷房の温度を上げる「クールビズ」が、昨年に続き5月からスタートした。大手百貨店は需要を見越して昨年より早く関連商品を販売。店頭には涼しげな衣料品や扇風機などが早々に登場し、暑い夏を乗り切るための「節電商戦」が早くも始まった

日本橋高島屋は昨年より1カ月早い4月4日から、クールビズ関連の商品を販売。定番のワイシャツ、機能性肌着のほか、「カジュアルでも上着は必要」というビジネスマンの声を受け、通気性のいいジャケットやベストなどの品ぞろえも充実させた。「顧客の関心が高く、売り上げは前年同期に比べて30%増」という。

 そごう・西武も2週間早めて4月11日から本格スタート。西武池袋本店では関連商品が4月の紳士服の売り上げをけん引し、前年同月比で8%増を記録した。

 小田急百貨店新宿店は3月後半から開始するなど、各店舗の売り場の開設時期が早くなったのは、電力不足の懸念で昨年からクールビズ導入が6月から5月に前倒しされたためだ。昨年は準備が間に合わずに品切れを招くほど消費者の関心を集めた。今夏も関連商品の人気が高まるのは必至で、大丸と松坂屋を傘下に持つJ・フロントリテイリングは「(クールビズで)昨年の2割増を目指す」と強気の売り上げ目標を掲げている。

 一方、暑さ対策をにらんだ家庭の関連グッズ商戦も過熱しつつある。業界によると、昨夏の節電で首回りなどを冷やす冷却グッズの市場規模は一昨年比20億円増の44億円に急拡大したという。小林製薬は主力の「熱さまシート」の冷感成分を3倍にした強冷感タイプを新たに発売したほか、女性向けのスカーフ型や、頭皮に直接噴射して冷やすスプレーなど商品を多様化。グループ会社の桐灰化学はワイシャツのえりの内側に貼る冷却シートも売り出し、グループ全体で前年比3割増の51億円の売り上げを目指す。

 また、エアコンより消費電力が少ない扇風機は昨夏の人気が今年も継続している。家電量販店のビックカメラ有楽町店(東京都千代田区)は、例年より1カ月早い4月上旬に売り場を設置。停電時も使える充電機能のほか、除菌や保湿効果などを備えた高価格帯の多機能商品が並ぶのが今年の特徴。扇風機大手の山善は今年度の販売目標を前年度比6%増の340万台に引き上げている。【立山清也、高橋慶浩、大久保陽一】

 ★クールビズ 冷房の設定温度を上げても働きやすい環境を実現できるよう、ノーネクタイや上着なしの勤務を奨励する運動で、政府が05年に呼びかけて本格的にスタートした。涼しくて見栄えも良く、ビジネスの現場でも通用する夏の軽装として、小池百合子環境相(当時)が「クールビズ」と命名した。当時の狙いは、過度な電力使用を控えることで発電時の二酸化炭素(CO2)発生を抑制する地球温暖化対策の一環だった。

 ノーネクタイなどの軽装で体感温度は2度程度下がるとされる。昨年6月には東日本大震災と原発事故を受けた節電対策として、環境省がアロハシャツやTシャツ、ジーンズの着用まで認める「スーパークールビズ」も提唱した。

 夏の軽装の「元祖」は、1979年の第2次石油危機を契機にした「省エネルック」。大平正芳首相(当時)らが半袖上着を着るなどして宣伝したが、定着しなかった。



5月2日(水)01:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理


(3/4ページ)
最初 1 2 >3< 4 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン