新宿美容室カット
 
新宿の美容室
 



2012年5月を表示

新宿美容室カット 元AKB小野恵令奈 卒業前田に「あっちゃんなら大丈夫」

人気アイドルグループ・AKB48の元メンバーの小野恵令奈が20日、都内で写真集「ツンエレ!~帰ってきたえれぴょん(18)~」(幻冬舎刊)の発売記念イベントを行い、1年半ぶりに公の場に姿を見せた

250人のファンを前に「1年半お待たせいたしました。無事帰還しました」と芸能活動再開のあいさつを行った。6月13日にはソロデビューシングル「えれぴょん」を発売する。

 AKBでは第1回選抜総選挙で11位、第2回で15位と、中心メンバーだった小野。同グループを卒業する前田敦子に対して「あっちゃんなら大丈夫だと思う。個人的にこれからの活躍も応援したい」とエールを送っていた



5月21日(月)00:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 中高年の間で女性の絶頂時の感覚が味わえる回春エステが人気

若者たちの風俗離れが叫ばれる一方、シルバー世代のデリヘル利用は好調だ。射精を求めない客も多いシルバー世代にとって、人気サービスが「回春エステ」である。新宿のデリバリー回春を営む「フェアリー」(80分1万60000円~)の店長は胸をはっていった。

「単なるデリヘルとは違ってうちにはちゃんとしたマッサージ技術を身につけた女性が在籍しています」

“性”だけを売りにしていては中高年の支持を得ることはできない。“リラックス効果”や“体力回復”などプラスアルファの売り文句も必要とされるのだ。

「特に人気なのがお尻の穴を刺激する回春マッサージですね。指でなぞったり、専用のシリコン製の細いバイブを使って性感帯を刺激します。“ドライオーガズム(=無射精絶頂)”という女性がイク時と似た感覚が得られるんです。陰部のマッサージは、ペニスに流れこむ血流を改善し、勃起不全回復の効果があります。シルバー世代の皆様が何度も通ってくださる理由ではないでしょうか」



5月20日(日)00:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 新宿ロフト35周年イベントにbonobos、ceroらバン

6月20日に“SHINJUKU LOFT 35TH ANNIVERSARY『素晴らしき世界』”が新宿ロフトにて開催される。

出演は、昨年バンド結成10周年を迎えたbonobos、元BEAT CRUSADERSのケイタイモ率いる総勢13名からなるプログレ吹奏楽バンドWUJA BIN BIN、先日“FUJI ROCK FESTIVAL ’12”への出演が発表されたばかりのcero、4月に3年ぶりとなるワンマンライブを開催し大成功を収めたシャムキャッツ。

これまでありそうでなかった貴重なラインナップが新宿ロフトの35周年に花を添える。

チケットは各プレイガイドにて発売中。一夜限りの豪華共演をお見逃しなく!


SHINJUKU LOFT 35TH ANNIVERSARY『素晴らしき世界』
6月20日 東京・新宿ロフト
出演:bonobos/WUJA BIN BIN/cero/シャムキャッツ



5月19日(土)00:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 山寺宏一、自分の吹き替えにジョニデ希望!? 新作が海外字幕

 17日、映画『放課後ミッドナイターズ』の完成披露試写会が東京都港区のスペースFS汐留で行われ、キャストの山寺宏一と田口浩正、竹清仁監督が登壇、作品の完成度の高さにエスカレートしていく夢を語った。

 本作は、意志を持って動くことのできる人体模型のキュンストレーキ(山寺)が主人公のCGアニメーション。名門、聖クレア小学校の理科室に長年立っていたことで多彩な科学知識を修得したキュンストレーキは、彼にいたずらした幼稚園児のマコ、ミーコ、ムツコの3人に仕返しを計画。相棒の骨格標本ゴス(田口)と共に、真夜中の小学校で起こす騒動が描かれる。

 声優起用について「アニメチックにしたくなかったので、洋画(の吹き替え)をピックアップしたら山寺さんに。田口さんはすばらしい博多弁だったので、ダメ元で行ったら受けてもらえた」と二人を選んだ理由を挙げた竹清監督。一方の二人は、最初に作品を観たときの印象は悪かったとか。だが「キャラを見たとき『ダメなんじゃないか』と思ったけど、パイロット版を観て、これは面白い、ぜひお願いします。これだ!と」と山寺が語ると、田口も「コンテを見て『これはちょっと難しいかな』と思ったのが、徐々にかわいくなった。最後にはキュンストレーキを持って帰りたいくらいになった」とベタ誉め。

 作品の完成度に満足気な田口が「ティム・バートン監督に観てもらおうか」と話を広げると、山寺も「そうなると僕の声はジョニー・デップがやるでしょう」と盛り上がる。映画は日本のほか香港、台湾、シンガポール、韓国で山寺らの声はそのままに、字幕で同日公開となっているため、山寺が「(外国の上映では)普通は吹き替えが多いんです。(声優の)僕たちには、滅多にない機会。アジアツアーとかどうです?」とどんどん広がる構想に、話を振られたスタッフが返答に詰まる場面もあった。(取材・文:県田勢)

映画『放課後ミッドナイターズ』は8月25日より新宿バルト9ほか、アジア一斉公開



5月18日(金)01:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット柴田あゆみ新宿LOFTに帰還!ソロ初ワンマンでドラム乱打

柴田あゆみが5月14日、東京・新宿LOFTにて1stワンマンライブ「BACK IN LOFT」を開催した。

2010年5月のメロン記念日解散以降は、ソロとして再出発を果たした柴田。およそ2年を経て実現した待望のワンマンライブは、メロン時代にもステージを踏んだ思い出の地、新宿LOFTが舞台となった。ロックバンドの聖地LOFTとあって、サポートの「柴田BAND」も気合十分。バンドの力強い演奏をバックに、ライブは最新シングル曲「セツナ」で幕を開けた。

冒頭からエンジン全開の柴田は「今の柴田を、みなさんの目と耳で感じてほしいです。そして今日は、皆さんの笑顔がたくさん見られたらいいなと思います」と「smile」を熱唱。続けて披露された「明日への扉」は未発表の新曲で、代わり映えのない毎日に隠れる小さな幸せを大事に歌ったミディアムナンバーだ。

ライブ中盤、柴田BANDのメンバーがいったんステージを離れると、柴田はおもむろにドラムセットへと移動する。どよめく観客を前に、柴田はバスドラムで4つ打ちを刻みながら「新宿LOFT!!」「BACK IN LOFT!!」「かえるぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ、合わせてぴょこぴょこ6ぴょこぴょこ!!」とコール&レスポンスを要求した。さらにはスネア&フロアタムとハンドクラップで一体感を作り上げ、そのまま自らのドラムプレイに乗せて柴田BANDのメンバーを紹介。そしてバラードソング「想い出の行方」ではドラムを叩きながら歌うという新たな一面を見せた。

終盤戦は「Ruby」「Love Me More」「GENKI」とパワフルなナンバーが連発され、柴田の歌声も、バンドの演奏も、ファンの声援も一段と熱を帯びていく。「幸せだー。ホントに」としみじみ語った柴田は、「今までいろんな経験をしてきましたけど、この2年間、柴田あゆみとしてはいろんなことが初めての経験でした。いろんな失敗もあると思うけど、それを無駄にせず、人として成長していきたいです」と今後に向けての決意を表明した。今回のドラムへの挑戦も、そんな彼女の決意によるもの。柴田は「いろんなチャレンジをこれからも続けていきたいと思います」と抱負を語り、最後は彼女を支えるファンやスタッフへの感謝の気持ちが込められたソロデビュー曲「believe」を歌い上げた。

「あゆみ! あゆみ!」のコールに応えて再び舞台に上がったものの「皆さんご存知のとおり、私の持ち歌は全部歌っちゃったんですよ」と困り顔の柴田は、中盤にドラムを叩きながら歌った「想い出の行方」を正規のバンド演奏で改めて披露。新宿LOFTをやさしい笑顔で包み、およそ90分におよんだステージを爽やかに締めくくった。



5月17日(木)00:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット壁面緑化のワンルームマンション グッドコムアセットが分譲開始

グッドコムアセット(東京都新宿区)はこのほど、壁面緑化を採用したマンション「GENOVIA西新宿green wall」の分譲を開始した。地上12階建てのワンルームマンションで、全22戸。京王新線「初台」駅から徒歩5分、都営大江戸線「西新宿五丁目」駅から徒歩9分の立地。
 同社は07年から「GENOVIA」ブランドの分譲を開始。半年前から壁面緑化の採用を始め、今回の物件が6棟目となる。今後も取り組みを積極的に進めていくという。物件は2013年4月竣工予定



5月16日(水)00:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット 演技にも注目!日本マドンナ「バンドやめろ」PV完成

日本マドンナの新作ミニアルバム「バンドやめろ」が6月6日にリリース。本作のタイトル曲「バンドやめろ」のビデオクリップがYouTubeに公開された

ビデオクリップはストーリー仕立てになっており、日本マドンナのメンバーは演奏だけでなく演技も披露。レーベルメイトであるTHE 抱きしめるズも登場し、熱いストーリーに華を添えている。

さらに新作の発売を記念したインストアライブやレコ発ツアーも決定。インストアライブは6月16日に東京・タワーレコード渋谷店B1 STAGE ONEにて、レコ発ツアーは7月に東名阪で行われる。

日本マドンナ インストアLIVE

2012年6月16日(土)東京都 タワーレコード渋谷店B1 STAGE ONE
START 18:00
※タワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、横浜モアーズ店、秋葉原店にて、6月6日発売の日本マドンナ「バンドやめろ」を購入した人に予約者優先で入場券を配布。

日本マドンナ「バンドやめろ」発売記念ツアー

2012年7月5日(木)愛知県 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
OPEN 18:30 / START 19:00
<出演者>
日本マドンナ / THE 抱きしめるズ / ファンシーマルコポーロ

2012年7月6日(金)大阪府 十三FANDANGO
OPEN 18:30 / START 19:00
<出演者>
日本マドンナ / THE 抱きしめるズ

2012年7月19日(木)東京都 新宿red cloth
※ワンマンライブ



5月15日(火)00:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室パーマ 酒井若菜が二股交際について、「されたことはあるけれど、した

女優の酒井若菜が13日、福家書店新宿サブナード店で初めてとなるエッセイ集「心がおぼつかない夜に」の出版記念握手会に登場し、「32歳の厄年なので、今年はひっそり、来年はなにかしらハッピーな報告ができれば!」と笑顔でコメントした。

 同作は、公式ブログ「ネオン堂」で、2009年から3年間にわたって書き続けた記事から57編を選りすぐったエッセイ集。この日、オフホワイトの涼やかなワンピース姿で登場した酒井は、初エッセイ集について「眠れない夜にこの本が寄り添ってくれる……という思いでつくりました」と読み側の時間を想定してつくった本であることを明かした。そして、ブログを始めたきっかけについて「いつか出版したい! という強い思いがあった」と書き続けた理由を明かした。

 酒井は32歳の厄年。「今年は、冒険はしないでひっそりと。来年はなにかしらハツピーな報告ができれば……」と控えめなコメント。そしていま話題の二股交際についてふられると、「されたことはあるけれど、したことはない!」ときっぱり。さらに、「恋愛は、後々自分の糧になると信じている。辛くても恋愛はしたほうがいいと思う」と持論を展開していた。(福住佐知子)

エッセイ集「心がおぼつかない夜に」は青志社より発売中 価格1,200円+税



5月14日(月)00:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット café de suedeで、スエード・カフェラテを飲もう

スエードの復活のきっかけとなった、2010年3月24日に開催されたロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでのパフォーマンス、その様子を完全収録したDVD『suede Live at The Royal Albert Hall DVD』のリリースを記念し、ラゾーナ川崎にcafé de suedeがオープンしている

5月14日(月)までの限定オープンだが、ラゾーナ川崎4FのTravel café Musicで、店内外には、秘蔵写真をはじめ、アルバム・シングルのジャケット写真など60点以上の写真を展示の他、全アルバムのリスニング・ポスト設置、モニターにてダイジェスト映像の放映など、全てがsuede一色だ。期間内のスペシャル・メニューとして、suede cafe latteも登場しており、これはぜひ一度ご体験を。

また、ルミネエスト新宿では、約25点の写真パネル展が実施されており、こちらは5月13日(日)までの掲示なので、お早目のチェックを。

なお、HMVラゾーナ川崎、HMVルミネエスト新宿では、DVD『Live At The Royal Albert Hall』を購入すると、応募抽選で写真パネルがもらえるキャンペーンが実施されている。先着でもらえる専用ハガキで応募すると、抽選で今回展示中の写真パネルが当たるというものだ。

スエードは、6月7日のOptimus Primavera Sound(ポルトガル)を皮切りに、スペイン、UK、ベルギー…と、フェスティバル出演でヨーロッパを回る予定だ。現在新作のレコーディングも進行中であり、しばらくは彼らの動向にも注目が集まるところだ。



5月13日(日)01:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

新宿美容室カット西新宿に就活生支援拠点「就トモCafe」-起業家・経営者によ

新宿駅西口に5月7日、就活生のためのコミュニケーションスペース「就活トモCafe」(新宿区西新宿1)がオープンした。(新宿経済新聞)

 人材サービスを手掛けるアクサスコンサルティングジャパン(新宿区西新宿1)が「知る・学ぶ」「行動する」「共有する」をコンセプトに開設した同カフェ。エントリーシートの記入や面接の事前準備をするためのフリースペースを提供するほか、同店と連動したウェブサイト「就トモ」を利用し、企業情報のリサーチやほかの利用者との意見交換ができる。

 新宿駅から徒歩5分という立地と3時間100円というリーズナブルな料金設定もあり、地方から夜行バスで上京してきた学生の利用も多く、「気軽に立ち寄せるスペースがあって助かる」「初めての上京で不安もあったが同じ志の仲間に出会え励まされた」などの声が聞かれるという。

 オープン記念して今月中は、起業家、経営者などによる講演会も開催する。

「就活生同士のコミュニケーションやイベントを通して、来店客の皆さんが自身の強みや情熱を持てる仕事を見つけ、より主体的、自発的な就職活動につなげっていってもらえたら」と同社。

 営業時間8時~18時。利用客は自販機で3時間100円または1日300円の「チケット缶」を購入して入場。



5月12日(土)00:41 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理


(2/4ページ)
最初 1 >2< 3 4 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機